ガールズコラム with RHIZOME モデル、女優、MC、レポーターとして大活躍中の崎山一葉が執筆!
【ガールズコラム with RHIZOME】
vol.38

『 青が繋ぐ距離 』

【ガールズコラム with RHIZOME】青が繋ぐ距離

梅雨が明け、日差しが降り注ぐ沖縄らしい天気になり夏が始まった。
本来なら夏休みに突入するシーズン。
今年はイレギュラーなことが非常に多い中、
何も変わらないものとして沖縄の自然があった。
これまでも素晴らしいと感じていたが、
例年にも増して空の青、海の青が心に染みた。
自宅とスーパーの往復だけの生活で、
空を見上げることを忘れ、海で深呼吸することも遠のいていた。

それを気づかせてくれたきっかけは毎年恒例となっている
musu-bがコラボレーションしているホテル特番だ。
観光立県である沖縄が今年、特に痛手となっている観光業。
ついに再開できる時が来たと意気込み、
活気が戻ってくることを願って番組撮影に挑んだ。
私事ではあるが、沖縄観光親善使節ミス沖縄の役割を通して、
より一層沖縄に大切なこと、
そして自分が沖縄が好きな理由を再確認することができた。
だからこそこのタイミングでの観光PRは大事なものだと思っている。

今回、番組でも初となる離島での取材。
宮古島は沖縄の中でも特に宮古ブルーと呼ばれる独特の青を演出する。
身近でありながら非日常と感じることができた瞬間、
すべてのことに有り難さを感じた。
例えば遠く離れていて、これまで以上に
簡単には会えないと言う環境にあっても、
この青色の写真をSNSに投稿するとたくさんのメッセージをいただく。
そこで繰り出される言葉は、
「この景色を見ることができる日を楽しみにしています」や
「会える日を楽しみにしています」という前向きなメッセージ。
沖縄の青が、離れている人々を繋いでくれる。
大きな役割を果たしてくれる自然に対して、絶大な誇りを持った。
この夏はこれまで以上に発揮するパワーを信じて歩みたい。

ガールズコラムwithRHIZOME

モデル、女優、MC、レポーターとして大活躍中の崎山一葉が執筆!

崎山一葉
過去の記事をもっとみる

ガールズコラムwithRHIZOME

モデル、女優、MC、レポーターとして大活躍中の崎山一葉が執筆!

過去の記事をもっとみる
BACK NUMBER
Item 1 of 17