ガールズコラム with RHIZOME モデル、女優、MC、レポーターとして大活躍中の崎山一葉が執筆!
【ガールズコラム with RHIZOME】
vol.39

『 イレギュラーへの対応力 』

【ガールズコラム with RHIZOME】イレギュラーへの対応力

昨年の今頃、どの様なコラムを書いていたのか遡ると、サッカーについてだった。2020年の夏。 数週間前、本来なら東京五輪が開催されていたこの時期。敢えて今年もサッカーについて書くことにした。

2009年、私は関東のサッカークラブでのラジオ番組にて、アシスタントを週に一回担当させていただいていた。 週末の試合についてと世界のサッカー情報をお伝えする金曜日。 Jリーグに加え、EAROの予想談義などもする事になったので、当時、練習場と本屋さんに何度も足を運んだり、 ルールや選手を覚える為にサッカー審判4級のライセンスを取った。 週末のホーム戦、3万人超のサポーター達で溢れていたスタジアムで、スポーツの偉大さを見た。

それから約10年後の2019年、沖縄のチーム(FC琉球)がJ2カテゴリーに上がったからこそ、 与えられる役割であるピッチリポーターを担当させていただき、今年で2年目となった。 コロナ禍で、シーズンを開幕出来ない状況が続き3〜4ヵ月遅れでのスタート。 そこからというもの、遅れを取り戻す為の過密スケジュールが続き、猛暑の今もなお真っ最中であり、山場かもしれない。 2020年の年明けには、楽しい事を想像していたので、出鼻を挫かれたような気持ちだった。 しかし、その瞬間に襟を正した皆さんが、いま前線で勝負をしている。

時を経て、状況が変わった中でスポーツの立ち位置が危ぶまれる声もあったが、 やはり偉大さは変わらず、多くの人々の暮らしやメンタルを支える中で他に類を見ない存在であるような気がしている。 そんな存在であるために、イレギュラーをも受け入れる対応力は、これからの時代益々必要なのかもしれない。

ガールズコラムwithRHIZOME

モデル、女優、MC、レポーターとして大活躍中の崎山一葉が執筆!

崎山一葉
過去の記事をもっとみる

ガールズコラムwithRHIZOME

モデル、女優、MC、レポーターとして大活躍中の崎山一葉が執筆!

過去の記事をもっとみる
BACK NUMBER
Item 1 of 17