コーヒーを淹れる様子

コーヒーを飲むと健康になる!?

みなさんがよく飲んでいるコーヒー!

今や日本におけるコーヒーの消費量は緑茶の10万トンをはるかにしのぐ15万トンにも上る飲み物となっています。 みなさんは「胃に悪い」などのイメージをおもちでないでしょうか? 実はこのコーヒー、今から1000年以上も前のアラビアの文献で胃に効く「薬」として登場しているのです。

コーヒーに含まれるカフェインには、頭が冴えさたり、眠気を抑える効果、利尿作用などがあります。 また、胃液の分泌を盛んにして消化を助け、エネルギー消費や脂肪の分解を促すなどのダイエット効果もあるのです。

コーヒーのイメージが少し変わりましたか?

これを機にこれからは健康飲料としての楽しみ方も考えてみてもイイかもしれませんね♪

過去の記事をもっとみる

GOURMET アーカイブ

★2020.03月号 特集★

★2020.02月号 特集★

★2020.01月号 特集★

★2019.11月号 特集★

過去記事一覧を見る
BACK NUMBER
Item 1 of 13